施術が上手くなりたいセラピスト必見!その1

『お客さまをもっと楽にしてあげたいけど、どうしたらいいのかな?』

『新しい技術を習得したらもっと施術が上手くなるのかな?』

 

スクールで一生懸命勉強して、技を習得して実際にお客さまにケアに入ると、こういった想いが強くなってきます。

もちろん、新たな技術を習得して幅を広げる事も大切ですが、より技術を深める方法があるんです♪

それは、『感覚』を磨くこと!

 

例えば…

・筋肉や脂肪の弾力

・肌の色や質感

・身体のバランスをイメージする

 

など、セラピスト自身の触覚や視覚、嗅覚、聴覚を使って、自分なりの判断基準を作っていくこと。
そうすると、症例が増えることに積み上げられていきます。
これって、自宅でも出来るんです♪

自分の身体・家族や友人の身体を借りてとにかく触っていきましょう!

『コリを感じている箇所の筋肉がどんな弾力だろうか?』
『触ったら自分の手より温かい?冷たい?』
『横から見たり、真っすぐから身体を観察して、骨格のバランスがどうなってる?』

などの視点から感覚を磨いていくと良いですよ!

薄着だと身体のラインが判りやすく、リアルな弾力が感じられます。
必ず、お部屋は暖かくして実践されてくださいね。

養生セラピストスクール  代表  上利 麻美.

 

当スクールでは、マンツーマンまたは少人数制で授業を行い、初めての方にも習得しやすく、お身体が故障しないように丁寧な指導を心がけております。

現在、リフレクソロジープロ養成コースを募集中!

お問い合わせ・資料請求は、こちらをクリック!

関連記事

  1. セラピストになる前に知っておくべきことは・・・

  2. 大手サロンと同じ土俵に上がってる?

  3. お客さまとセラピストで築いていく信頼

  4. リフレクソロジースキルをぐっと高めるには

  5. スクール卒業生のご紹介とご感想

  6. 卒業生のかおりセラピストがリフレクソロジーの復習に♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。