卒業生のかおりセラピストがリフレクソロジーの復習に♪

一昨年、リフレクソロジープロコースを受講された生徒さま。
周南市にある『おうちサロン なごみ』代表のかおりさんがリフレクソロジーの復習に♪

◆『おうちサロン なごみ』HP
お仕事帰り、お疲れの女性には嬉しい夜間営業をされてらっしゃいます。
細やかな気遣いで、ほっと和める空間でリフレクソロジーを受けることが出来ます。
https://ouchisaron-nagomi.com/index.m.html

かおりセラピスト、
手の運びや施術の流れ、反射区の捉え方が安定して、プロの手になっているのには感動♪

年月が経つと、細やかな圧の加減や抜けている箇所が出てきたり、見落としがちなポイントが必ず出てくるもので。
結構多いのが、施術の姿勢が悪くなっていること。
無理な姿勢で施術を続けると、腰痛、手首や肘の痛みが必ず出てきます。

セラピスト自身が正しい楽な姿勢で行うと、カラダへの負担が少なくなりますし、
力が分散されなくなるため、的確に施術を行う事が出来るようになります。

ここは、お客さまから教えてくれる訳ではないので、セラピスト自身はなかなか気付く事が難しい!

資格取得後は、お客さまへより満足していだだけるように、定期的な技術の再確認→修正→実践。
繰り返しながら、セラピスト自身に負担が少なく、より良い施術へスキルアップしていくのです♪

関連記事

  1. 開業して直ぐに出来る!サロンのリピート率を上げるのに大切なこ…

  2. セラピストのためのセルフコーチング その①

  3. 『気持ち良かったよ』の裏に隠される本音

  4. 施術時のあなたの姿勢は大丈夫?姿勢チェック!

  5. サロン開業後の悩み。純粋な『セラピスト』としての仕事

  6. 私の失敗談から・・・サロンの温度について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。