資格取得したら直ぐに始める事は?

資格取得後したら直ぐに始めることは?

 

それは、
実践する機会を作ること。

 

スキルを身につけても磨いていかないと、ダイヤモンドもずっとダイヤの原石のままで。
置いているだけでは、いつまで経っても光り輝く事は出来ないんですね。

 

 

資格取得後は 産まれてきた赤ちゃんのよう。

 

右も左も分からず、一人で歩く事も出来ません。
やっている事が良い事なのか悪い事なのか、 判別も出来ない状態で分からないことだらけ。

一人で寝返りが出来るようになり、ハイハイ、掴まり立ち、そこから不安定ながらも一人で歩けるように。

人の動きを見て真似してみる。 やがて、走ってみたり、転んでみたり、上手にバランスを取りながら。自分の感覚を養っていく。

 

そんなイメージを持って欲しいなと。

 

初めから完ぺきに出来ないものですし、試行錯誤の連続です。

 

現状満足したらそこで終わりで、セラピストとして活動し始めると永遠と続いていきます。

実際にお客さまの施術に入り始めると、本当に色々な事があります。
一生懸命にやったけど、嬉しい感想や反応が頂けなかったり、一度施術したお客さまが来なくなったり、次回から他のセラピストに指名が入ったりと。

 

私も自信喪失して、挫折しそうな時もありました。

 

ですが、こればっかりは本番という実践を重ねていかないと分からないんですね。
時にしてお客さまが鏡になってくれて、良いところや改善点を教えてくれる時もあります。

まさに、お客さまに育ててもらうセラピスト。

 

 

根本的に大切なことは。

 

施術することが大好きっていう純粋な想い。

 

これは他の人と比べる事が出来ない領域なんです。

 

十人十色、色んなセラピストもいれば、色んなお客さまがいる。
色々なお客さまのマッチングの回数を増やしていくと、いずれ自分の特性が分かり始めて、自分に合うお客さまが現れてくるのです。

これは実践回数を増やさないと、出会う事も出来ないんですね。
小さな事からコツコツと動いていく。 友人や知人を介して身体を貸してもらうでも良いですし、色々な方の身体に触れてみること。

行動するには勇気のいる事ですが、スタート地点から動かない事には何も始まらない。

 

キッカケは与えて貰えても、自分の可能性を開くのも閉ざすのも、あとは自分次第!

 

えい! って、
囚われている枠から抜け出す事であなたのセラピストとしての道を切り開かれていきますよ!

 

 

関連記事

  1. 卒業生のかおりセラピストがリフレクソロジーの復習に♪

  2. 施術時のあなたの姿勢は大丈夫?姿勢チェック!

  3. 受けている人がどう感じているか?

  4. お客さまとセラピストで築いていく信頼

  5. 今からでも遅くない!全国のセラピストは半数以上が40代!

  6. 施術が上手くなりたいセラピスト必見!その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。