ハンドリフレクソロジーコース1日目

 

ハンドリフレクソロジーコースの開講、1日目。

セラピースキルを習得されるのが初めての生徒さん。

まずはヒアリングから。

ご自身がリラクゼーションサロンでケアしている体験から、自分自身でカラダのケアが出来たらという想い。
そして、ゆくゆくはお仕事としても出来たら良いなーと。

がキッカケで受講を決められたそうです。

 

カラダの構造のことも、
リラクゼーション業界のことも、
リフレクソロジーのことも、
全くの初めて。

 

生徒さんのうなづき方や目線、リアクションを観ながらのレッスン。

 

ついつい熱くなるレクチャーに時々セーブかけながら、出来るだけ噛み砕いて、噛み砕いて。

 

生徒さんの実体験でイメージしやすいように、そして、カラダに触れて体感してもらいながら。

 

終わりには、
『このお仕事が本当に、お好きなんですねー!』
と(笑)

そうなんです、好きで好きで堪りません。永遠の恋人のような存在(笑)

 

そんな風に、セラピースキルを好きになる生徒さんが増えてくれたら、私としても嬉しいな。

関連記事

  1. セラピストのためのセルフコーチング その①

  2. ノルマって?大手サロンのセラピストあるある

  3. 開業して直ぐに出来る!サロンのリピート率を上げるのに大切なこ…

  4. リフレクソロジースキルをぐっと高めるには

  5. 実技授業の前に。

  6. なぜ、少人数制スタイルで授業を行うのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。